治療の進め方・治療方針POLICY

治療の進め方・治療方針

こばやし歯科医院では、検査・診断・治療という従来型の流れではなく、カウンセリングを重要視して「患者様へ真のインフォームドコンセント」を実現しています。

患者様の多くは、歯医者でご自身の想いや体験をお話された経験は少ないかもしれません。しかし、そんな患者様ご自身の経験や習慣に適切な治療のヒントが隠されているのです。

知識と経験と資格をもった歯科医師であれば、症状を聞いて検査をすれば診断が可能で、症状を緩和する治療は誰でもできます。ですが、それが患者様それぞれに違う生活習慣や嗜好性に合ったものなのか、必ずしも一意ではないと考えています。

例えると、ヒトと接することが多い職業の方は可能な限り見た目や形状を気にされた方が良いでしょうし、どうしても食習慣が乱れがちな方であれば予防力の高い材料を用いた治療が適切でしょう。これから出産を控えた女性であれば、健康面を第一に考えた治療をすべき等、患者様の生活やライフステージに合った内容の治療や予防習慣を提示することが本当に大切な歯科医院の在り方だと考えます。

治療の流れ

初回のカウンセリング

本格的な治療に入る前に、患者様の過去の治療に関してや日々の生活習慣についてお話を聴かせて頂きます。ここで患者様には、思い切ってご自身の想いや望む治療後の状態、そして不安に感じている事など気兼ねなく申し伝えてください。
話を聴かせていただくスタッフはしっかりとまとめて歯科医師へ伝達し、こばやし歯科医院が一丸となって治療に臨ませていただきます。

唾液検査

検査や治療と並行して唾液検査を行います。検査結果をもとにして、元々もっている虫歯リスクや現在の歯ぐきの状態をご理解いただいたうえで治療に入らせていただきます。

治療とカウンセリング

治療は精密さを第一に進めてまいります。治療にあたっては、患者様が感じている症状が実際にどんな状態になっているからなのかを説明し、治療が必要な個所と治療の内容を説明しご理解いただいたうえで進めていきます。病状によっては回数がかかることもあります。そんな時は「いつまでも治らない」と不安に感じぬよう、しっかりと説明いたします。
また、使用する材料や方法が選択できる場合には、患者様にその内容を説明するためのカウンセリングを行うことがあります。治療の回数が増えるわけではありません。後から「知っていたら別の方法を選んでいた」ということが無いよう、〇〇されたというような事を無くすために事前に明示することを徹底しています。

治療終了時のカウンセリング

患者様の努力で治療が終了した際には、予後の過ごし方(予防)についてご説明いたします。ヒトは皆お顔立ちが違うように、患者様それぞれに口腔内の特徴が違います。それは、健康なお口を保つにあたり、注意しなければならない事が違うことを意味します。そのために個々に則した内容をご説明し、末永く健康な歯を保ち美味しい食事を続けて頂きたいと願っております。

  • 料金表 COST
  • 患者様の声 VOICE
  • お知らせ INFOMATION
  • こばやしブログ BLOG

CONTACT お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

TEL.0288-22-0303

お問い合わせ

月~土 9:00~12:00 / 14:00~18:00 ※土曜午後は17:30までの診療

ACCESS / SCHEDULE アクセス・診療時間

こばやし歯科医院
〒321-1261 栃木県日光市今市57番地
TEL 0288-22-0303

 
09:00 - 12:00
14:00 - 18:00

▲ 土曜午後は17:30までの診療
【休診日】 木・日・祝日

詳しくはこちら

スタッフ募集中! RECRUIT お気軽にどうぞ!